So-net無料ブログ作成

続・インビクタス [DIARY]

R0015437_2.jpg

原作を読んだ。

1995年のワールドカップの決勝があったのは高校生の頃。
深夜にNHKで中継があり、それを見ていた。
私はNZの勝利を願っていたのだが、試合中に何故かNZが負ける気がしていた。
ゲーム自体は全くの互角であったにも関わらず。

本を読んでなんとなくその理由が分かった気がする。
ラグビーの実力ではなく、社会的背景、背負っていた物の大きさが勝負を分けたのかなと。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。